こうけ

大辞林 第三版の解説

こうけ

( 名 ・形動 )
〔「こうけん(後見)」の転か。近世語。「こうげ」とも〕
目上の者が目下の者にふるう権力。また、目上の者が気ままに振る舞うさま。 「勝手にするは親の-、今宵の内に嫁よめらする/浄瑠璃・忠臣蔵」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

こうけの関連情報