目上(読み)めうえ

精選版 日本国語大辞典「目上」の解説

め‐うえ ‥うへ【目上】

〘名〙 自分より地位、階級、年齢などが上であること。また、その人。あるいは、親族関係で、地位、年齢などが自分より上である人。目下に対していう。
※滑稽本・古朽木(1780)三「目上な人には王をあたへ、我は玉を取って指すが象戯の礼」
※人情本・花筐(1841)五「尊上(メウヘ)の人の事だから、何でも無理に押付けるといふ訳にも往くめえけれど」

ぼく‐じょう ‥ジャウ【目上】

〘名〙 目上(めうえ)の人に杯を献ずること。〔日葡辞書(1603‐04)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android