コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

こびる コビル

デジタル大辞泉の解説

こ・びる

[動バ上一][文]こ・ぶ[バ上二]
古くなる。年を経る。古(ふる)びる。
「百年二百年にては花も―・びぬものぞ」〈中華若木詩抄・上〉
才知がすぐれる。
「少し―・びたる者にて、学力(がくりき)あれば」〈浮・永代蔵・五〉
大人びる。こましゃくれる。
「十歳から―・びて家の事を治めたが」〈蒙求抄・五〉
少し変わっている。しゃれている。
「是は―・びたる言葉や」〈咄・がはなし・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

こびるの関連キーワード久・九・供・区・區・口・句・工・懼・狗・矩・苦・躯・軀・駆・駒・驅備・媚・尾・弥・微・眉・美・靡・鼻コケットリー色目を使う為做せ振り猫撫で声尾を振るコケットべたつきハコベ媚びる諂う間食柔媚衆愚媚態媚情こぶ媚ぶ嬌態

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

こびるの関連情報