コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ごみ処理場 ごみしょりじょう

1件 の用語解説(ごみ処理場の意味・用語解説を検索)

防府市歴史用語集の解説

ごみ処理場

ごみ焼却場は、1968年(昭和43年)に現在の位置に設置され、その後、側に粗大ごみの処理施設である破砕処理場[はさいしょりじょう]も設置されました。現在、クリーンセンターでは燃えるごみ、燃えないごみ、資源ごみなど年間約500tのごみが処理されています。

出典|ほうふWeb歴史館
Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のごみ処理場の言及

【ごみ】より

…処理対象ごみ(計画収集ごみと直接搬入ごみ)について,1979年度の処理内訳を見ると,59%が焼却処理,39%が直接埋め立てられており,焼却残渣量を含めた埋立量は,処理対象ごみの48%になり,年間約2000万tが埋立処分されていることになる。ごみ処理の中心的施設となっているごみ焼却処理施設等いわゆるごみ処理場は,79年度末で約2000施設あり,その総処理能力は1日当り14万5000tとなっている。焼却処理施設の型式別内訳は,ごみの一定量が投入されるごとに燃焼を行う,いわば不連続的な燃焼方式であるバッチ式の施設が施設数で8割を占めているが,処理能力では,連続燃焼式が全体の約7割を占める。…

※「ごみ処理場」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ごみ処理場の関連キーワードこごみごみごみ御好み焼最終処分場ごみ焼却施設をめぐる住民訴訟生ゴミ処理機

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ごみ処理場の関連情報