しかと(読み)シカト

デジタル大辞泉「しかと」の解説

しかと

[名](スル)《花札の、10月の絵柄である鹿がそっぽを向いているところからという》俗に、無視すること。また、仲間はずれにすること。
[補説]昭和30年代後半から若者の間で使われ始めた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「しかと」の解説

しかと

〘名〙 (花札で、もみじの絵柄の鹿が横を向いていて、それが一〇点札であるところからという) 故意に相手やものごとなどを無視することをいう俗語。多く「しかとする」の形で用いる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android