コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

じゃらつく ジャラツク

デジタル大辞泉の解説

じゃら‐つ・く

[動カ五(四)]
小さな金属片などが触れ合ってじゃらじゃら音を立てる。「小銭をポケットで―・かせる」
なまめかしい振る舞いをする。男女が、でれでれとじゃれあう。
「人の心まかせなるやうに―・きて」〈浮・一代女・一〉
たわむれる。ふざける。じゃれる。
「路次(ろじ)にて禿(かぶろ)どち―・くか、よそ見などして来る時は」〈色道大鏡・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

じゃらつくの関連キーワード徒つく

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android