そんならそう

精選版 日本国語大辞典 「そんならそう」の意味・読み・例文・類語

そんなら そう

① (「と」を伴って) それならそのように。
浮世草子・新色五巻書(1698)一「『そんならそうといへば、帳よごさぬ』と、いぶり顔して」
② それならその通りだ。それならそうしよう。近世(文化文政頃)の流行語
滑稽本東海道中膝栗毛(1802‐09)五「『おめへマア湯にはいってきなせへ』『そんならそふよ』と彌次郎はゆにいりにゆく」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android