コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

つる牛 つるうし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

つる牛
つるうし

和牛の特別な系統を「つる」と呼び,この系統の牛をつる牛という。中国地方の和牛主産地で古くから使われている呼称で,売買価格も一般より高く,「あつた」「ふき」「いなきば」など,それぞれ固有のつる名称で呼ばれる。つる牛の造成は,優良な個体を中心としてつくり上げられた。主として連産性 (毎年子牛を生むこと) という点を近親繁殖を通じて維持しようとした一種家系選抜の結果である。家畜育種学の立場からもその歴史的意義が評価されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

つる牛の関連キーワード県内のブランド牛千屋牛松阪牛蔓牛

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android