コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

どてら

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

どてら

丹前 (たんぜん) ともいう。防寒用に綿を入れた長着広袖のゆったりしたものが江戸時代の初期から流行。明治・大正期には長着の上に重ねて着たり,羽織ったが,現在は部屋着として用いられることが多い。表地は銘仙八端 (はったん) などの縞柄,裏地は紺の木綿などを用いる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

どてらの関連情報