コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ななつ星in九州 ななつぼしいんきゅうしゅうCruise Train “Seven Stars In Kyushu”

知恵蔵miniの解説

ななつ星in九州

九州旅客鉄道(JR九州)が2013年10月15日に運行を開始する豪華観光寝台列車。列車名は九州の7つの県、九州の主な7つの観光素材(自然・食・温泉・歴史文化・パワースポット・人情・列車)、7両編成の客車を表現している。「九州版オリエント急行」を目指して企画され、観光に絞った寝台列車としては日本初である。機関車1両と客車7両の計8両編成で、14の客室、ラウンジカー、ダイニングカーなどを備える。九州を巡る3泊4日(38~55万円)と1泊2日(15~22万円)の2コースで運行され、旅行商品として販売される。12年10月1日に開始された先行予約には応募が殺到し、13年10~12月の8列車・計112室への申し込みは718件、平均倍率は6.4倍となった(12年10月30日時点)。同年11月15日の抽選会で乗客が決定する。

(2012-11-6)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

ななつ星in九州の関連キーワードトワイライトエクスプレス瑞風イ(車両の等級)クルーズトレインブルートレイン九州旅客鉄道グリーン車ななつ星寝台車鉄旅

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ななつ星in九州の関連情報