まじくなう

大辞林 第三版の解説

まじくなう

( 動四 )
まじなう。 「ほんとにおめい茶釜を-・つたか/洒落本・寒紅丑日待」
とりつくろう。ごまかす。 「これにてものごと-・ふは何と忠臣ものでござりませう/歌舞伎・絵本合法衢」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デジタル大辞泉の解説

まじく‐な・う〔‐なふ〕

[動ハ四]
まじないをかける。
「おめい茶釜を―・ったか」〈人・寒紅丑日待〉
とりつくろう。ごまかす。
「これにて諸事―・ふはなんと忠心者でござりませう」〈伎・絵本合法衢

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる