コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

もったり モッタリ

デジタル大辞泉の解説

もったり

[副](スル)
粘りけがあるさま。料理で、卵や生クリーム、バターなどを泡立て、少し粘りが出てかき回す手応えが重くなった状態をいう。また、そのような食感があるさま。「卵をもったりとなるまでよく泡立てる」「果汁を含んでもったり(と)した重い生地になる」
鈍い感じがするさま。「飲酒によってブレーキを踏む動作がもったり(と)したものになる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

もったりの関連キーワードヘリカメムシ(縁亀虫)レム睡眠とノンレム睡眠ヒゲナガガ(髭長蛾)縄張り(動物、人間)導電性プラスチックピア・ツー・ピア国際生活機能分類アンサンブル実験流行性耳下腺炎ベンケイソウ科異常血色素症ヌマカイメン汗貯留症候群年寄り染みる陸サーファーオナガザル慢性乳腺炎一次冷却材神人同形観府県会規則

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

もったりの関連情報