もんで

精選版 日本国語大辞典「もんで」の解説

もん‐で

連語〙 (「もので」の変化した語)
① =もので
※洒落本・風俗七遊談(1756)二「此入用で人が一人居膳で置れるもんで、其しんぼうをしたは立引(たてひき)を知て、意気方をおもにするからです」
② =もので
※生活の探求(1937‐38)〈島木健作〉一「匡救事業が七十銭だもんで、それが百姓日当の通り相場になったわけさな」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android