やちにゃん

デジタル大辞泉プラスの解説

やちにゃん

滋賀県彦根市で主に活動する地域キャラクター。2007年登場。彦根・四番町スクエア所属。赤い着物を着た子供の姿。井伊直弼の次女、弥千代姫をイメージ。ひこね城下町のPRを目的に制作。「やっち」ともいう。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android