コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

われわれ意識 われわれいしきwe-consciousness; we-feeling

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

われわれ意識
われわれいしき
we-consciousness; we-feeling

集団の成員が成員相互間に共通の意識をもっているだけでなく,一つの主体として集団を意識している場合の意識をいう。われわれ意識は集団を形成,維持する際に,成員の主観的側面において重要な役割を果す。それは,成員の心理において自我中心的行為を集団中心的行為に転換し,集団の生産性や凝集性に大きく関係する。また,集団の危機的状況においては,われわれ意識は強化され,外集団に対しての憎悪と内集団に対する忠誠を増幅し,集団はより閉鎖的となる。民族中心主義はその好例。このことは,われわれ意識が,非合理的な感情を根底においていることを教えてくれる。 R. M.マッキーバーは,コミュニティー感情の中心にわれわれ意識を据え,人が土地と結びつくとき,われわれ意識は特に強固なものになるとしている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のわれわれ意識の言及

【集団】より

…人々の相互作用が定期に組織的に行われる場合もあるし,そうでない場合もある。共属の感情が強くて一体感や〈われわれ意識〉(we‐feeling,成員が自覚的に集団それ自体を一つの主体として意識するところに生ずる共通の感覚)をもつ集団もあるし,それが弱い集団もある。集団成員の数が少ない小集団(最小は夫婦のような2人集団)もあれば,国のように多数の人々を含む大集団もある。…

※「われわれ意識」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone