コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイランズ湾戦争 アイランズわんせんそうBay of Islands War

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アイランズ湾戦争
アイランズわんせんそう
Bay of Islands War

19世紀中頃,ニュージーランドに起った白人入植者とマオリ族との最初の大きな戦い。第1次マオリ戦争のなかのひとつ。北島北部のアイランズ湾付近のマオリ族は,他の同族と同様,1840年のイギリスとの合併後,土地売買が停滞したことに不満をいだくとともに,南のオークランドの町に人口と商業利益が奪われたことにも反発していた。 44年7月有力な首長ホネ・ヘケのもとにマオリ族はイギリス国旗塔を倒し,翌年3月コロラレカ (別名ラッセル) の町を略奪し,他の族長カウィティも加わって各地を荒し回った。このため軟弱な総督 R.フィツロイに代って G.グレーが総督となり,ただちにカウィティを破り,47年中頃までに鎮圧に成功した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アイランズ湾戦争の関連キーワードワイタンギ条約

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android