コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アエミリア街道 アエミリアかいどうVia Aemilia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アエミリア街道
アエミリアかいどう
Via Aemilia

前 187年執政官 (コンスル) アエミリウス・レピドゥスによって建設されたローマの道路。アドリア海北西岸アリミヌムポー川上流のプラケンチアを結ぶ。全長約 280km。のちアクイレイアまで延長された。アエミリア街道の開通はガリア・キサルピナのローマ化を推進した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のアエミリア街道の言及

【ローマ道】より

…ローマから北西,エトルリア海岸沿いに後アレラテまでのびる。(2)アエミリア街道Via Aemilia 前187年創建。アリミヌムとプラケンティアを結ぶ。…

※「アエミリア街道」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アエミリア街道の関連キーワードアンチオコス3世HIROHITOアンティオコス(3世)アミノ安息香酸アンティオコス[3世]朝鮮人帰還協定アミノ安息香酸(データノート)ベネディクト ヘヴェデス防衛施設庁談合フリーター

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone