コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカキオス Akakios

世界大百科事典 第2版の解説

アカキオス【Akakios】

?‐489
コンスタンティノープル総主教(472‐489)。キリスト単性論派問題の収拾のため,482年,皇帝ゼノンにすすめて《ヘノティコン(統一令)》を出させたが,これが妥協的内容であったため,ローマ教皇フェリクス2(または3)世の批判を招いた。484年,ローマ教会はアカキオスを破門したため,519年までローマ教会とビザンティン教会の交わりが断たれた。これを〈アカキオスの分離〉と呼ぶ。【森安 達也】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アカキオスの関連キーワードゼノン(ビザンティン皇帝)キュリロス[エルサレムの]ユスティヌス(1世)ユスティノス[1世]テオドラ一致令

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android