コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

収拾 シュウシュウ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐しゅう〔シウシフ〕【収拾】

[名](スル)
ひろい集めること。
「貨物を―せん為に岩礁に残り居り」〈中村訳・西国立志編
混乱をおさめ、状態を整えること。「事態の収拾がつかない」「難局を収拾する」「収拾策」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうしゅう【収拾】

( 名 ) スル
混乱している物事をとりまとめて、秩序のある状態にすること。 「 -がつかない」 「事態を-する」
ひろいおさめること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

収拾の関連キーワードコンスタンティヌス[1世]ディスインフレーションピエール ジェマイエル蜂の巣をつついたようドースト・ムハンマドデウスエクスマキナグクーニ ウェディアレクサンデル2世アルヘシラス会議レンテンマルクミズーリ協定野崎忠左衛門ドゥーメルグサナトルケスウィーン会議match pomp冨田勇太郎肺肝を砕く大久保忠寛国際警察軍

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

収拾の関連情報