指図証券(読み)サシズショウケン

デジタル大辞泉 「指図証券」の意味・読み・例文・類語

さしず‐しょうけん〔さしヅ‐〕【指図証券】

特定の者またはその指図人を権利者とする有価証券裏書によって譲渡することができる。手形小切手船荷証券など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「指図証券」の意味・読み・例文・類語

さしず‐しょうけんさしヅ‥【指図証券】

  1. 〘 名詞 〙 特定人、またはその指図人を権利者とする有価証券。その譲渡には裏書を必要とする。手形、小切手、倉庫証券、船荷証券など。⇔記名証券。〔英和商業新辞彙(1904)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

改訂新版 世界大百科事典 「指図証券」の意味・わかりやすい解説

指図証券 (さしずしょうけん)

証券に表章された権利を裏書によって譲渡することのできる有価証券。手形,小切手がその典型である。これに対して,指名債権譲渡の方法によらなければ譲渡できない有価証券を記名証券,単に証券の交付だけで譲渡できる有価証券を無記名証券という(〈記名証券・無記名証券〉の項参照)。指図証券とは,もともとは,証券の発行者が,証券上に特定の者(たとえば,A)を権利者として指定するとともに,その権利者AまたはAから順次に--AからBへ,BからCへと--指図した(裏書の方法で指示した)他の者も権利者となることができる旨の文言指図文句という--上記金額をあなたまたはあなたの指図人へお支払いたします--など)を記載している証券をいう。ところが,このような指図証券は,裏書という簡易な手続で権利を譲渡できること,善意で証券を取得した者の保護が図られていること(抗弁切断--民法472条など)などから,きわめて流通に適した証券である。そこで,流通を予定している有価証券のほとんどは,たとえ特定の者を権利者として指定するだけで,指図文句の記載がない証券についても,法律の規定によって裏書譲渡できるものとされている。これらを〈法律上当然の指図証券〉という。手形(手形法11条),小切手(小切手法14条),貨物引換証商法574条),倉庫証券(603条),船荷証券(776条),抵当証券(抵当証券法15条)がこれである。ただし,証券に指図禁止裏書禁止)の文言が記載されている場合には,裏書による譲渡は認められない。法律上当然の指図証券でないもので指図証券として発行されている例はきわめて少なく,譲渡性定期預金証書(CD)がその例である。

 なお,指図証券に表章される権利が債権である場合,その権利を指図債権という。民法および商法に,債権譲渡対抗要件,善意の譲受人保護などについて規定がある(民法469条,470条,472条,商法516条2項~519条)。このうち,民法469条が証券の裏書・交付を譲渡における第三者の対抗要件としている点は,裏書・交付を譲渡の成立要件とし認める有価証券法理に反するため,修正した解釈がなされている。
執筆者:

出典 株式会社平凡社「改訂新版 世界大百科事典」改訂新版 世界大百科事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ) 「指図証券」の意味・わかりやすい解説

指図証券
さしずしょうけん

証券上に権利者として表示された特定の者またはその指図人を権利者とする有価証券。記名証券に対する概念。指図人とは、裏書によりその証券を譲り受けた者のことであり、指図証券は裏書によって譲渡することができる有価証券である。

 指図証券には、証券に「甲殿又はその指図人に」というように、指図文句により特定の者またはその指定する者が証券上の権利者になる旨を明記する場合のほかに、そのような指図文句がなくても法律上当然に裏書が可能とされるものがある。後者を法律上当然の指図証券という。この場合は、形式上記名式で特定の者が権利者として記載されていても、裏書による譲渡が可能である。手形、小切手、貨物引換証、船荷証券、倉庫証券などがこれに属する(手形法11条、小切手法14条1項、商法574条・603条・627条2項・776条)。

[戸田修三]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

百科事典マイペディア 「指図証券」の意味・わかりやすい解説

指図証券【さしずしょうけん】

証券上に指定された者またはその者が指図した者を権利者とする有価証券。指図は裏書によって行われ,裏書により譲渡される有価証券ともいわれる。指図証券性は,原則として指図文句の記載により生じるが,その記載がなく,記名式であっても,指図禁止の文言が記載されていないかぎり,法律上当然に指図証券とされるものがある。たとえば手形・小切手・株券・船荷証券(海上物品運送契約において,運送人が運送の受領を証明し,この証券の正当な所持人に対して運送品を引き渡すことを約束した証券)・倉庫証券(倉庫業者が寄託者の請求によって発行する,寄託物返還請求権を表章する証券。倉荷証券はその一種)・抵当証券など。
→関連項目手形

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「指図証券」の意味・わかりやすい解説

指図証券
さしずしょうけん

証券上に指定された者またはその指図人として証券上に指定された者を権利者とする有価証券。指図の方式は裏書であり,指図証券は裏書によって譲渡される。通常は「何某またはその指図人にお支払いください」というような「指図文句」が記載されるが,手形小切手船荷証券貨物引換証倉庫証券などは記名式で発行されても法律上当然の指図証券として裏書できる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

選挙公営

国または地方公共団体が個々の候補者の選挙費用の一部または全額を負担すること。選挙に金がかかりすぎ,政治腐敗の原因になっていることや,候補者の個人的な財力によって選挙に不公平が生じないようにという目的で...

選挙公営の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android