コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカト Aqhat

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アカト
Aqhat

古代ウガリトの遺跡から出土した文書に記された,フェニキア神話の重要な物語の主人公。ダネル王の息子で,ギリシア神話のヘファイストスに似た技術の神コサルからもらったすばらしい弓矢の持主だったが,これを所望したアナト女神に与えるのを拒んだために,アナトに弓矢を奪うことを命じられたヤトパンという神に殺され,その結果大地は不毛となって,7年間にわたり飢饉が続いた。神話の結末は不明だが,おそらくアカトの死の復讐は彼の姉妹プガトによって果され,アカトは復活して大地も豊穣力を取戻したとされていたと想像される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アカトの関連キーワードオー ド フルール フレグランスバスエッセンスヴィンチェンツォ チマッティ薄羽黄蜻蛉・薄翅黄蜻蛉世界のおもな動物園ショウジョウトンボV. ベロネーゼアカネ(トンボ)マユタテアカネゲルシューニノシメトンボミヤマアカネ10月1日トビウオ科アカトンボナツアカネトルテカ族トゲトサカアキアカネ黒藤結軌カトレア

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android