コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アキヨシホラヒメグモ Nesticus akiyoshiensis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アキヨシホラヒメグモ
Nesticus akiyoshiensis

クモ綱クモ目ホラヒメグモ科。山口県秋吉台の洞穴内およびその周辺にすむクモの代表種。体は淡黄褐色で,頭部に粗毛がある。厚東川をへだてて東西で2亜種,アキヨシホラヒメグモ N.akiyoshiensis akiyoshiensisとオフクホラヒメグモ N.akiyoshiensis ofukuに分れる。ホラヒメグモ科 Nesticidaeは,日本各地の洞穴内や地面の暗所にみられ,約 60種が知られる。 (→クモ類 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android