アクセス容易性(読み)あくせすよういせい(英語表記)accessibility

図書館情報学用語辞典 第5版「アクセス容易性」の解説

アクセス容易性

図書館のパフォーマンス測定を構成する概念の一つで,『JIS X 0812 図書館パフォーマンス指標』によれば,“サービス又は設備への到達及び利用の容易さ”.図書館があっても開館時間が短ければアクセス容易性は低い.また,レファレンスサービスカウンターがあっても係員が始終不在である場合も同様である.情報技術の分野においては,高齢者や障害者を含めたすべての人々にとってのソフトウェアやウェブサイト等の利用の容易さをいう.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典 第5版について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android