アクセス容易性(読み)あくせすよういせい(英語表記)accessibility

翻訳|accessibility

図書館情報学用語辞典の解説

図書館のパフォーマンス測定を構成する概念の一つで,『JIS X 0812 図書館パフォーマンス指標』によれば,“サービス又は設備への到達及び利用の容易さ”.図書館があっても開館時間が短ければアクセス容易性は低い.また,レファレンスサービスカウンターがあっても係員が始終不在である場合も同様である.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android