コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクラ級潜水艦 アクラきゅうせんすいかんAkula class attack submarines

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アクラ級潜水艦
アクラきゅうせんすいかん
Akula class attack submarines

旧ソ連海軍の攻撃型原子力潜水艦。 1985年から就役。ビクター級攻撃型潜水艦の後継とみられているが,一段と静粛化がはかられている。射程 3000kmの核弾頭巡航ミサイルを搭載。主要目は,水中排水量 9100t,全長 115m,水中速力 32kn,200kt核弾頭 SS-N-21巡航ミサイル,200kt核弾頭 SS-N-15対潜魚雷,533mm魚雷発射管4,650mm魚雷発射管4。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アクラ級潜水艦の関連キーワードスペースシャトル飛行記録[各個指定]工芸技術部門柴田翔朝鮮映画皮革工業丸山圭三郎アイゼンマン荒川洋治今西祐行北村太郎

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android