コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

射程 シャテイ

デジタル大辞泉の解説

しゃ‐てい【射程】

銃砲・大砲やミサイルなどの、発射の起点と着弾点との水平距離。弾丸が届く距離。射程距離。「目標が射程に入る」→最大射程有効射程
届きうる範囲。射程距離。「政権を射程に入れる」「目標達成も射程圏内だ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゃてい【射程】

弾丸の届く水平の最大距離。 「 -距離」
勢力や能力などの及ぶ範囲。 「上位合格も-内に入ってきた」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

射程の関連キーワードICBM(大陸間弾道ミサイル)テポドン1、2弾道ミサイルトリプルゼロ・オプションシャハブ3弾道ミサイル中距離弾道ミサイルスカッドとノドン戦術核と戦略核戦略核と戦術核トライデント弾道ミサイル東風ミサイル有効射程距離最大射程距離モードの体系三八式歩兵銃短距離核戦力ERINTトマホークレンジ相場SRINF

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

射程の関連情報