就役(読み)しゅうえき

精選版 日本国語大辞典「就役」の解説

しゅう‐えき シウ‥【就役】

〘名〙
役務につくこと。〔五国対照兵語字書(1881)〕 〔張衡‐東京賦〕
② 新造の艦船任務につくこと。
※春の(1952)〈阿川弘之〉二「その年の三月に就役したばかりので」
囚人に服すること。服役

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

上半期

会計年度などで、1年を2期に分けた前半の6か月。上期かみき。⇔下半期しもはんき。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android