コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アセッサー・モデル assessor model

1件 の用語解説(アセッサー・モデルの意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

アセッサー・モデル【assessor model】

新製品の試作品ができた段階で、その製品のマーケット・シェアを予測するためのモデル方式。調査方法は、試作品をあらかじめ用意したショッピングセンターなどの会場で、模擬ショッピングさせ、後日、電話、面接などで追跡して調査する。テストマーケティングよりも安価で新製品が市場に受け入れられるどうかが検討されるので、開発のためのリスクが早くわかる調査方法とされており、本格的なリサーチはこのモデルでの検証後に行なわれる。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アセッサー・モデルの関連キーワードロードテスト製品ミックスの幅カニバリゼーション記述的調査製品開発段階発売段階成長段階粗製品イノベータ成長期

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone