アゼルフレッド(英語表記)Aethelflaed(Ethelfleda)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アゼルフレッド
Aethelflaed(Ethelfleda)

[生]?
[没]918.6.12. テムワース
イギリス,アングロ・サクソン時代のウェセックス王アルフレッド大王の娘。マーシア伯エセルレッドの妻となり,911年夫が没する数年前からマーシアの実質上の支配者として,兄のウェセックス王エドワード (長兄王) とともにデーン人と戦い,奪われた国土を回復した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android