コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アッパーカット uppercut

翻訳|uppercut

デジタル大辞泉の解説

アッパーカット(uppercut)

ボクシングで、下から突き上げる打ち方。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

アッパーカット【upper cut】

ボクシングで、相手のあごを下から突き上げるように打つ攻撃法。アッパー。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のアッパーカットの言及

【ボクシング】より

…【下田 辰雄】【宮崎 正博】
【ボクシング用語】
アウトボクシング相手から適当な距離だけ離れ,フットワークやジャブで攻防を組み立てる戦法。 アッパーカット手首を上向きにして,ひざと腰のばねを使って上部に向かって突き上げる打撃法。 アップライトスタイル上体を立て,両手を高くする構え方。…

※「アッパーカット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アッパーカットの関連キーワード転校少女歌撃団インファイトボクシングアッパーあご

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android