コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アッベの不変量 Abbe's invariant

法則の辞典の解説

アッベの不変量【Abbe's invariant】

一つの球面における光の屈折に際して不変の保持される量.球面の曲率半径を r,両側の屈折率を nn′,球面の頂点から共役な物点と像点までの距離をそれぞれ α,α′ としたとき,An(1/r-1/α)=n′(1/r-1/α′)は不変に保たれる.この A のことをアッベの不変量という.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android