アドリア(英語表記)Adria

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

古代名アトリア Atriaまたはハドリア Hadria。イタリア北東部,ベネト州ロビゴ県の都市。ポー河口にウェネチ人エトルリア人によって建設され,のちにローマ人の都市となり,海運で繁栄した。アドリア海はこの都市の名に由来する。現在は土砂堆積により 22km内陸に位置して,ポー川デルタの農工業と商業の中心となっている。人口2万 852 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アドリアの関連情報