アナログ停波(読み)アナログテイハ

デジタル大辞泉の解説

アナログ‐ていは【アナログ停波】

日本国内における地上デジタルテレビ放送への移行に伴い、従来のアナログ方式のテレビ放送(地上アナログテレビ放送)が終了すること。平成23年(2011)7月24日、東日本大震災で特に大きな被害を受けた岩手・宮城・福島の3県を除く全国で行われた。同3県も平成24年(2012)3月31日に停波、地上デジタルテレビ放送へ移行した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アナログ停波の関連情報