コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アナログ回路 アナログかいろ analogue circuit

1件 の用語解説(アナログ回路の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アナログかいろ【アナログ回路 analogue circuit】

連続的なアナログ電気信号を増大させたり,減少させたり,またその波形を変形させる電子回路のことで,その能力範囲内では出力が入力振幅に直線的に比例する。このためリニア回路linear circuitとも呼ばれる。広義には大きな電力を扱う各種の増幅回路や,電波に音声,映像を乗せる変調回路などもアナログ回路であるが,一般には十数V以下の情報操作・処理用アナログ信号を取り扱う回路を指す。入力信号(波形)を微分したり積分した信号(波形)を出力したり,のこぎり波三角波などを作ったり,アナログ的に加減乗除算を行ったりする。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のアナログ回路の言及

【電子回路】より

…能動素子を導入することによって信号の増幅,発生,各種の波形操作が可能となり,今日のエレクトロニクスの隆盛時代を迎えた。 取り扱う信号の種類によって,電子回路はアナログ回路とディジタル回路の2種類に分かれる。アナログ信号は音声信号のように連続の値をとり,ディジタル信号は有限の桁の数値のようにとびとびの値をとる。…

※「アナログ回路」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アナログ回路の関連キーワードアナログアナログ回線デジタル励振アナログ計算機アナログ信号アナログ放送アナログ-ディジタル変換器

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アナログ回路の関連情報