コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

波形 はけいwave form

5件 の用語解説(波形の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

波形
はけい
wave form

振動現象において,その振幅などの物理量が変化していくときの形。普通は時間の関数として扱う。正弦波は基本的なものであるが,矩形波,三角波鋸歯状波,階段波などがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

なみ‐がた【波形】

波のような形。また、波をかたどった模様。「波形の罫線」「グラフが波形を示す」
語句と語句との間に入れる「~」の記号。数値や時間、場所の範囲を示すときや、語句の省略などに用いる。波ダッシュ波ダーシスワングダッシュ

は‐けい【波形】

波のように上下にうねる形。なみがた。
波が伝わるときの、一定の位置での物理量の時間的変化、または一定の時刻での物理量の空間的変化をグラフで示したもの。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

なみがた【波形】

波のように高く低くうねった形。 「 -のトタン」

はけい【波形】

波のような形。上下に起伏のある形。
横軸に時間、縦軸に時間的に変化する量の瞬時値をとって描いたグラフ。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

波形の関連情報