コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アニマル・セラピー アニマルセラピー

1件 の用語解説(アニマル・セラピーの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

アニマル・セラピー

ペット療法ともいう。主にイヌやネコなどのペットとの接触によって,心身の健康を回復させようとする治療法。米国では1970年代から試みられていたが,日本では,1986年に日本動物病院福祉協会が〈人と動物の触れ合い運動(CAPP)〉として始めた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

アニマル・セラピーの関連キーワード犬山焼ペッサリーゲシュタルト療法犬山ねこだ流しペット病ホットカーペット犬矢来精神科学療法ペットドア

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アニマル・セラピーの関連情報