コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アパシー・シンドローム アパシーシンドローム

百科事典マイペディアの解説

アパシー・シンドローム

無気力症候群ともいう,主として青少年にみられる症候。計画性がもてず,意欲に乏しく,何事に対しても無気力,無関心,無感動に過ごすため,三無主義ともいわれた。米国では1960年ころから学生を中心に広がり,日本では1960年代の終りに大学生にみられるようになり,徐々に低年齢化してきている。
→関連項目出社拒否症

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

アパシー・シンドロームの関連キーワードスチューデント・アパシー心の病気の症候群笠原嘉

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android