アビソ(英語表記)Aviso

世界大百科事典 第2版の解説

アビソ【Aviso】

シュトラスブルク(現ストラスブール)発行の《レラツィオンRelation》と並んで,ドイツでもっとも古い週刊新聞とされる。1609年,10年,14年,24年刊行のものが現存。アビソとは遠方からの通信を意味する。ブラウンシュワイク侯の注文で,アウクスブルクの通信業者ハインホーファーPhilipp Hainhoferがニュースを収集,侯の御用印刷所のあったウォルフェンビュッテルで印刷されたと推定されるが,異説も多い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android