アビソ(英語表記)Aviso

世界大百科事典 第2版の解説

シュトラスブルク(現ストラスブール)発行の《レラツィオンRelation》と並んで,ドイツでもっとも古い週刊新聞とされる。1609年,10年,14年,24年刊行のものが現存。アビソとは遠方からの通信を意味する。ブラウンシュワイクの注文で,アウクスブルクの通信業者ハインホーファーPhilipp Hainhoferがニュースを収集,侯の御用印刷所のあったウォルフェンビュッテルで印刷されたと推定されるが,異説も多い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android