コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異説 イセツ

デジタル大辞泉の解説

い‐せつ【異説】

他の人と違う説。また、世間一般の通説とは異なる説。異論。「異説を立てる」
珍奇な説。変な説。
「君の説も亦或は―に非るなきを保たんや」〈織田訳・花柳春話

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いせつ【異説】

別の考え。通説と違う説。 「 -を唱える」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

異説の関連キーワードベーダールタ・サングラハナイロ=サハラ語族サータバーハナ朝上宮聖徳法王帝説荻江露友(3代)ディオスクロイバラパサウルス浄土法門源流章バイダーウィーヘテロドキシーインドスクスマーナサーラエトルリア語万里小路正房ビクラマ紀元ニンバールカ国光(4)バースカラ鱶鰭スープオブレヒト

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

異説の関連情報