コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アブソルバン absorbant

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アブソルバン
absorbant

絵画用語。カンバスの一種。布地に油性が少く白亜質で,急速に油を吸込み,画面をつや消しの状態とする。 É.ビュイヤール,P.ボナールなどは,しばしばこのカンバスを用いている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アブソルバン(〈フランス〉absorbant)

《吸収性の、の意》絵の具の油を吸収、絵の光沢を消す白亜質のカンバス。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android