コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アプラバシガート Aapravasi Ghat

デジタル大辞泉の解説

アプラバシ‐ガート(Aapravasi Ghat)

モーリシャスの首都ポートルイスにある、契約労働者のために使われてきた建造物群の総称。1834年から、主にインドからのクーリーとよばれる契約労働者の迎え入れに使われた。波止場・入り口の門・病院・出入国管理局などの遺構が残る。2006年、世界遺産(文化遺産)に登録された。アアプラバシガート。クーリーガート

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

アプラバシガートの関連キーワードアプラヴァシガートモーリシャス

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android