コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アボメイ Abomey

デジタル大辞泉の解説

アボメイ(Abomey)

ベナン南部にある町。17世紀初頭、フォン族が築いたアボメイ王国(のちダホメイ王国に改称)の首都であった。歴代王の王宮群の遺構が残り、1985年「アボメイの王宮群」の名で世界遺産(文化遺産)に登録。竜巻によって大きな被害を受けたことから同時に危機遺産リストにも登録されたが、2007年に解除された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

アボメイの関連キーワード危機遺産リストソグロ

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android