アミノ酸配列(読み)アミノサンハイレツ

  • amino acid sequence

世界大百科事典内のアミノ酸配列の言及

【アミノ酸】より

… H3N・CHR1・COOH3N・CHR2・COO+  ……+H3N・CHRn・COO  ―→H3N・CHR1・CONH・CHR2・CONH・  ……・CONH・CHRn・COO+(n-1)H2Oここでタンパク質中のアミノ酸の単位-NH・CHRi・CO-をアミノ酸残基,つなぎ目の部分-CONH-をペプチド結合という。またタンパク質内でのアミノ酸残基の順序をアミノ酸配列,順序を問わない各アミノ酸の量をアミノ酸組成という。アミノ酸組成を調べるには,タンパク質を6規定塩酸中,110℃で一昼夜,加水分解し,アミノ酸に変えてから自動アミノ酸分析機にかけて各アミノ酸を定量する。…

※「アミノ酸配列」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

アミノ酸配列の関連情報