コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アミラン Amilan

世界大百科事典 第2版の解説

アミラン【Amilan】

ε‐カプロラクタムを重合させて得られる合成繊維ナイロン6の日本における商標の一つ。ナイロン6は世界中約50社で製造されており,ドイツのパーロンPerlon,アメリカのカプロランCaprolan,旧ソ連のカプロンKapronも商標。タイヤコード,釣糸,ロープ,ブラウス,シャツ,単独あるいは混紡で衣料,カーペットなど,広い用途に使われる。ナイロン【瓜生 敏之】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

アミランの関連キーワードマイアミ浜オートキャンプ場サケ・マス漁業アガレガ諸島野洲(市)セイシェルセーシェル

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android