アメリカ法(読み)アメリカほう(英語表記)American Law

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アメリカ法
アメリカほう
American Law

イギリス法を継受し,判例法が第1次的法源であるが,イギリスの保守的判例法主義と異なり,革新的 (先例を積極的に変えてゆく) 判例法主義を採用している。また,成文憲法をはじめ多くの制定法を有し,むしろ成文法主義に近い。連邦法と州法の二元性をもつ,裁判所が司法審査権をもつなどの特色がある。司法制度の特色である陪審制度は憲法によって保障されており,実際にも広く活用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アメリカ法の関連情報