コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アラビアゴムの木 アラビアゴムノキ

デジタル大辞泉の解説

アラビアゴム‐の‐き【アラビアゴムの木】

マメ科アカシア属の常緑高木。樹皮はすべすべして灰白色。葉は羽状複葉。花は淡黄色または白色で芳香がある。熱帯アフリカに産し、日本には大正の初めに渡来。樹液からアラビアゴムをとる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

アラビアゴムのき【アラビアゴムの木】

マメ科の常緑小高木。北アフリカ原産。熱帯各地で栽植。最も良質のアラビアゴムが採れる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

アラビアゴムの木の関連キーワードマメ科栽植

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android