コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルカメネス Alkamenēs

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルカメネス
Alkamenēs

ギリシアの彫刻家。前5世紀後半にアテネで制作に従事した。フェイディアス好敵手かつ弟子の一人。パルテノンの彫刻を制作したと伝えられる。代表作『プロクネとイテュス』 (アテネ,アクロポリス美術館) ,『園の中のアフロディテ』および『ヘルメス・プロピュライオス (門の前のヘルメス) 』 (ルーブル美術館その他) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アルカメネスの関連キーワードパイオニオスギリシア美術ギリシア

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android