コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

好敵手 コウテキシュ

デジタル大辞泉の解説

こう‐てきしゅ〔カウ‐〕【好敵手】

実力に過不足のない、ちょうどよい競争相手。ライバル。「長年の好敵手

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうてきしゅ【好敵手】

スポーツ・勝負事などで、力量が同程度で、戦うのに恰好かつこうの相手。好敵。ライバル。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

好敵手の関連キーワードリスト:悲しみのゴンドラ 第1稿/piano soloフェデリコ・ダ・モンテフェルトロブラッチオ・ダ・モントーネブラッド メルツァーラファイエット夫人尾上菊之丞(1世)安井仙知(8代)ファン・レイデンシューマッハーホルテンシウスカール[大公]ベルンスタンレ・ドク・ト清水川 元吉稲川政右衛門アルカメネス小野川喜三郎玉錦三右衛門プロトゲネス若乃花幹士

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

好敵手の関連情報