コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルグンサリ(阿魯渾薩里)(読み)アルグンサリ(英語表記)Algunsali

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルグンサリ(阿魯渾薩里)
アルグンサリ
Algunsali

[生]元,脱列哥那4(1245)
[没]大徳11(1307)
中国,元の宰相。ウイグル族出身。諡は文定。国師パスパ (八思巴) に仏学を学ぶ。儒学諸学に通じ,パスパの推薦で皇太子チンキム (真金) の書記となる。至元 20 (1283) 年,世祖フビライ・ハンに仕え,累進し尚書省平章政事となる。同 22年,チンキムが没するとその子テムル (鉄木耳) を太子に立てることに努力。太子となったテムルが世祖を継いで即位すると (→成宗) 特に優遇された。大徳3 (99) 年,中書省平章政事に就任。趙国公に追封された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android