コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太子 コニセシム

デジタル大辞泉の解説

コニセシム【太子】

《古代朝鮮語》三韓の皇太子。コンセシム。

たい‐し【太子】


皇位を継ぐものと定められている皇子や王子。東宮(とうぐう)。ひつぎのみこ。
古代中国の、天子諸侯の世継ぎ。
聖徳太子」の略。

たいし【太子】

大阪府南東部、南河内郡の地名。二上山(にじょうさん)西麓で、小野妹子(おののいもこ)の墓、聖徳太子の廟(びょう)などがある。
兵庫県南西部、揖保(いぼ)郡の地名。姫路市の西隣にあり、斑鳩寺(はんきゅうじ・いかるがでら)は聖徳太子の建立といわれる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たいし【太子】

将来、帝位を継ぐ皇子や王子。 「皇-」 「立-」
中国古代の天子や諸侯の世継ぎ。嫡男。
○ 聖徳太子のこと。
蘭奢待らんじやたいと並称される名香木。木所きどころは赤栴檀しやくせんだん。法隆寺に伝わり聖徳太子が仏像を作らせた残木といわれる。信長・明治天皇などが截香。法隆寺とも。

たいし【太子】

大阪府南東部、南河内郡の町。聖徳太子の墓(磯長墓しながのはか)がある。
兵庫県南西部、揖保いぼ郡の町。姫路市に接し、住宅地化が進む。聖徳太子ゆかりの地で、斑鳩寺がある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の太子の言及

【皇太子】より

…天皇の位を継ぐべき皇子。たんに太子ともいい,〈ひつぎのみこ〉〈もうけのきみ〉,東宮,春宮,儲君(ちよくん)ともいう。皇太子は,天皇在位中に,皇子,皇孫,皇兄弟またはその他の皇親のうちから定められ,立太子の儀が行われるのが恒例である。…

※「太子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

太子の関連キーワード大阪府南河内郡太子町聖和台兵庫県揖保郡太子町天満山兵庫県揖保郡太子町下阿曽兵庫県揖保郡太子町松ケ下兵庫県揖保郡太子町矢田部兵庫県揖保郡太子町岩見構兵庫県揖保郡太子町蓮常寺兵庫県揖保郡太子町佐用岡兵庫県揖保郡太子町上太田兵庫県揖保郡太子町王子兵庫県揖保郡太子町太田兵庫県揖保郡太子町老原兵庫県揖保郡太子町沖代兵庫県揖保郡太子町馬場兵庫県揖保郡太子町広坂兵庫県揖保郡太子町糸井兵庫県揖保郡太子町吉福兵庫県揖保郡太子町米田大阪府南河内郡太子町畑兵庫県揖保郡太子町山田

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

太子の関連情報