コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルナーチャル・プラデーシュ[州] Arunachal Pradesh

世界大百科事典 第2版の解説

アルナーチャル・プラデーシュ[州]【Arunachal Pradesh】

インド北東端,アッサム州の北方にあり,北は中国,東はミャンマーに接する。面積8万4000km2,人口86万5000(1991)。州都はイタナガルItanagar。旧北東辺境管区(NEFA)にあたり,1972年にアッサム州より分離して中央政府直轄地となったが,1986年州となる。中国との国境はマクマホン・ラインをインド側は主張するが,中国は認めず,1962年の中印国境紛争の一因となった。東西約450km,南北150kmと狭長で,北端から順に大ヒマラヤ山脈,小ヒマラヤ山脈,前衛丘陵が東西に走る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アルナーチャル・プラデーシュ[州]の関連キーワードマクマホン

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android